お問い合わせ イベント一覧 資料請求

BLOG

2020.08.20施工事例

【暮らしのプロが建てる家】~富山市S様邸

こんにちは、SHOEIの家です!

今日は、SHOEIの家が建築させていただいた、富山市下大久保のS様邸をご紹介します。

こちらの新築は、旦那さまが住宅の現場監督、奥さまは住宅デザイナーのお仕事をされているご夫婦の住まいです。
「暮らしのプロ」であるおふたりが、デザイン性・機能性・住みやすさにこだわり、「インテリアを楽しめる空間」をカタチにしました。

最もこだわったのが、24畳の広々としたLDKです。
音楽や映画が好きなご家族は、リビングの天井に「プロジェクター」と「スピーカー」を設置。

ロールスクリーンを下せば、あっという間に迫力満点のホームシアター空間に!
ウォールナットやダーク系の落ち着いた色を用いて、映画館のようにゆったりくつろげる雰囲気を演出しました。
夜は、リビングで晩酌をしながら映画鑑賞を楽しまれるそうですよ♪

リビング横の畳スペースからもスクリーンが見えるので、お子さまと遊びながらの鑑賞もできます。
インドアを存分に楽しみたい、ご夫婦の想いが詰まっていますね。

料理好きな奥さまは、キッチンにもワンランク上のデザインや機能性を求められました。
選ばれたのが、料理を楽しむシステムキッチン「リシェルSi」。

熱にもキズにも汚れにも強いセラミック製ワークトップや、軽く開いてたっぷりしまえる収納など、インテリアとしての美しさを備えながら、道具としての「使う歓び」を突き詰めたキッチンです。

調理中もLDK全体を見渡せるフラットタイプなので、いつでもご家族と一緒に過ごす時間や会話を楽しめるようにデザインしました。

もう一か所、インテリアを楽しまれた空間が「玄関」です。
シンプルで美しい「ペンダントライト」と、風景を切り取った「ピクチャーウインドウ」が印象的ですね。

また、玄関の廊下には収納をご用意しました。
スッキリして見えますが、中は想像以上に広く大容量!
ベビーカー、スコップなどのキッズ用品や、コートなどの衣類をまとめてたっぷり収納しておけます。

「暮らしのプロ」であるご夫婦のおしゃれな住まいは、いかがでしたか?
「こんな暮らしに憧れるな」と思われた方もいらっしゃったのでは?
デザイン性も機能性も妥協しない、「住まいのプロ」SHOIEの家が、みなさんの夢をカタチにいたします♪

関連記事

^
Official Accounts

© 正栄産業 SHOEIの家, All Rights Reserved.