お問い合わせ イベント一覧 資料請求

BLOG

2020.09.17Q&A

オーナーさまVOICE

こんにちは、SHOEIの家です!

今日は、SHOEIの家がお手伝いさせていただいた、富山市N様邸の家づくり体験談をご紹介します。

家を建てるためにどんな知識が必要?
どんな人が造ってくれるの?
イメージとぴったり合った家づくりをしてくれるかな?

家づくりの先輩であるN様ご家族はどうだったのでしょうか、奥さまにお話しを伺ってみました!

Q.新しいお住まいはいかがですか?

主人は、「色味と自然素材の雰囲気がいいね」って喜んでいます。
もっと白っぽいプランもあったのですが、これに決めて良かったです。
本当に居心地がよくて、家族でリビングに入る時間が増えた気がします。
息子はやっぱり自分の部屋が気に入っているみたいで。
家が完成した時、引っ越しが待ち遠しくて毎日ソワソワしていました。
「新しい自分の部屋をきれいに使うんだ!」とか言って(笑)

Q.奥さまのお気に入りの場所はどこですか?

「ワークスペースの棚」ですね。
作る時に、仕切る位置と見え方ですごく悩んだので、今では一番愛着があります♪

Q.SHOEIの家で家づくりを任せようと思われたきっかけは?

「デザイン」と「自然素材の取り入れ方」に魅力を感じたことです。
提案していただいたプランを見て、「この家に住みたい!」と思いました。
あと、SHOEIの営業さんが頼りになる方だったこと。
最初に建築会社の資料を一斉請求したら、同時に大量の資料が届いて、何から始めたらいいのか頭が混乱してしまって…。
その時に、ベストなタイミングで行動を促してくれて安心できました。
それに、家づくりって、普段はなかなか言わないようなプライベートなこともさらけ出さないといけないですが、それって結構恥ずかしいというか…。
でも、営業さんは自分のことも私たちに話してくれて、親近感があり話しやすかったですね。

Q.打合せで印象に残っているエピソードはありますか?

家中の家具をメジャーで測りまわったことです(笑)
持ち帰った図面に希望を書き込み、次の打合せで修正してもらったこともたくさんありました。
それに、スタッフのみなさんもいつも私たちと向き合ってくれて、嬉しかったです!
設計士さんは、100%満足できる土地を選べなかった私たちに、ここでできる、この土地だからこその素敵な間取りやプランを何通りも作ってくれました。

デザイナーさんは、平日打合せの私たちに合わせて、休みの日でも仕事にでてきてくれましたし、現場監督さんは、女性だったからこそ何でも気軽に話せました。
「分からない」と正直に伝えられたことは、「家づくり」という大きな買い物をする自分たちにとってとても大切なことで、話しやすい雰囲気に助けられました。
みなさんに、本当に感謝しています。

Q.SHOEIの家での家づくりはいかがでしたか?

本当に楽しかったです!
SHOEIさんは、もちろんこちらの要望をしっかり聞いてくれるのですが、何でも言う通り取り入れるのではないところも信頼できました。
使い勝手を考慮した提案もたくさんしてくれて、こちらで家づくりをしてよかったと思います♪

お話し中ずっと笑顔で話されていたN様。
新しい住まいでの暮らしが楽しそうで、SHOEIの家のスタッフも幸せをおすそ分けいただきました!
ありがとうございました♪

ぜひみなさんの家づくりの参考にしてみてくださいね。
SHOEIの家オーナーさまVOICEはコチラでもご紹介しています!
https://sho-ei.net/voices/

関連記事

^
Official Accounts

© 正栄産業 SHOEIの家, All Rights Reserved.