お問い合わせ イベント一覧 資料請求

BLOG

2021.04.29施工事例

オーナーさまVOICE

こんにちは、SHOEIの家です!

今回は、SHOEIの家がお手伝いさせていただいた、富山市Y様邸の家づくり体験談をご紹介します。

家を建てようと思った時に、誰もが抱える期待と不安。
そして、新しい住まいでの暮らしに満足しているの?
そんなリアルなお声を、家づくりの先輩であるY様にうかがってみました!

Q. 新しいお住まいでの暮らしはいかがですか?
A.室内が広い、窓が大きくて明るい、そして収納がたくさんあって満足しています。
家族や友人からも、「イマドキでおしゃれだね」、「窓が大きくていいね」とよく言われるんです!
当初希望していた吹き抜けをやめたため、出来上がりまで室内の明るさを心配していましたが、大きな窓が光をたくさん取り込んでくれるので全く問題ありませんでした。

Q.一番のお気に入り場所はどこですか?
A.奥さま:造作のテレビボードです!
「愛宕の家」を内見した時に、「こんなテレビボードがあったらいいな」と思い、それを設計士さんに伝えました。
そしたら、こんなにステキなテレビボードが完成し、本当に嬉しいです。

ご主人:洗面をリビングに配置したことです。
子どもがいると手や物を洗うことが多いので、洗面が近いととても便利です!
あとは、アイランドキッチン
以前に、友人から「収納がないから諦めた」などの話を聞いていたので、使いやすさを心配していましたが、実際はキッチンの手前に収納があるので問題なし。
これを見て、友人も「アイランドキッチンにすれば良かった」と言っていました(笑)。

Q.SHOEIの家に決めたきっかけは何でしたか?
A.外観がとてもおしゃれだったからです。
初めてジュートピア富山展示場に行った時に、外観はもちろん内装もとても落ち着いた雰囲気がステキだなと感じました。
そして、オンレイ(蓄熱式床下冷暖房システム)があったこと。
子どもと一緒に長く住んでいくことを考えると、オンレイがあれば1年中快適に過ごすことができると思ったからです。

Q. お打合せで印象に残っているエピソードはありますか?
A.SHOEIのスタッフさんは、体育会系で熱い人が多いということ(笑)。
スタッフさんでフェンシングをされている方がいると聞いて、「体育会系の方が多そうですね」と伝えたら、まさにその通りで。
私たち夫婦も体育会系なので、家づくり以外のことでも話が盛り上がり楽しかったことを覚えています。

Q. 最後に家づくりで良かったことを教えてください。
A.担当してくださったスタッフのみなさんが、とても話しやすかったですね。
「こんなのできるかな?」など、分からないことを聞くとすぐに答えてくださるのでどんなこともスムーズに決まり、安心して相談ができました。
それに、完成をイメージしやすくてよかったです。
打ち合わせでは、イメージ画像やパースを見せて説明してくださって、とても分かりやすかったです。
これからも、この家で家族みんなで楽しく長く暮らしていきたいと思います!

関連記事

^
Official Accounts

© 正栄産業 SHOEIの家, All Rights Reserved.