お問い合わせ イベント一覧 資料請求

BLOG

2020.03.17スタッフ紹介

スタッフ紹介 ~アドバイザー 鳥山陸

こんにちは、SHOEIの家です。

今月もSHOEIの家の個性豊かなスタッフをご紹介します!
今回は、アドバイザーの鳥山 陸(とりやま りく)です。

Q:まずは自己紹介からお願いします!

入社5年、建築事業部に所属しています。
アドバイザーとして、お客さまに総合展示場の案内や資金計画相談、土地提案などをしています。
プライベートでは、1年前に結婚、そして少し前にSHOEIで家を建てました!休日には、二人で買い物に行ったり、自宅テラスでコーヒーを飲みながらゆっくり過ごしたりしています。

Q:入社のきっかけは?

大学在学時に長期インターンシップに参加したことです。
就職活動では、影響力を与えられる人間になりたい、つまり「人を幸せにできる仕事に就きたい」と考えていました。
そこで、正栄産業と出会い、建築事業、インテリア事業、飲食事業、介護事業と多角経営していることにとても魅力を感じたのです。

入社を決めた理由は、2つあります。
1つ目は、SHOEIなら人を幸せにする仕事ができると感じたこと。
2つ目は、平均年齢が32歳と若手が多く活躍している会社だったからです。
家を建てて終わりではなく、建築後に家具を購入いただいたり、飲食店を利用していただいたりと、ずっとお客さまとの接点が続いていく。

自分自身がどんどんキャリアアップをしながら、お客さまと一生のお付き合いができる会社は他にはない!と思いました。

社員はみな常に前向きで活気がありますし、一人一人が高いマインドを持って仕事に取り組んでいます。
お互いを尊重し合い、風通しがよく、先輩・後輩の垣根を越えて意見が言い合える職場ですね。

Q:仕事のポリシーは?

「スピード」と「誠実さ」です。

どんなに有益な情報でも、鮮度が落ちると不必要な情報になってしまいます。
だから、些細なことでも、お客さまのメリットになることはいち早くお伝えすることを心掛けています。

また、お客さまの話に耳を傾け、伝えることよりも聴くことを意識し、真心を込めて仕事に取り組んでいます。
どのような暮らし方をしたいのか、本当はこんな風に思っているのではないかと想像力を膨らませてお客さまの想いをくみ取ること。
この誠実な対応が、お客さまにとっての信頼感や安心感に繋がっていると思います。

Q:これまでで最も印象に残っているエピソードは?

「鳥山さんだから家を建てようと思いました」というお客さまからの感謝の言葉ですね!
会社ではなく、私自身を認め、仕事をさせていただけたことに嬉しさとやりがいを感じました。

他にも、昨年、移動展示場にご来場いただいたお客さまのことも印象に残っています。
その方は、たまたま通りすがりにいらっしゃったのですが、その時に暮らし方や希望のライフスタイルと照らし合わせてご提案をさせていただきました。
この対応を喜んでくださり、2回目の面談で「SHOEIさんに決めます」と即決。
本当に嬉しかったですね!

Q:最後にみなさんにメッセージをお願いします!

家の購入は、一生に一度の大きな買い物です。
だからこそ、私たちの使命は、お客さまが理想としている家を実現させること。

それは、「お客さまの幸せを実現すること」です。

正栄産業は、家づくりやACTUS、飲食、介護と、富山にお住まいの方がずっと楽しい暮らしができることを目指し、幸せを届けられるよう誠心誠意の対応をさせていただきます!!

関連記事

^
Official Accounts

© 正栄産業 SHOEIの家, All Rights Reserved.