富山市H邸

家はしっかりと見て比べて、それでSHOEIに決めました。

将来、家は建てたいと思っていましたので、いろんな住宅会社の見学会に参加していました。ジュートピア住宅展示場などにも良く行きました。最終的にSHOEIさんで建てようと決めたのは、SHOEIさんが富山で家を建て始めて10年目くらいの見学会をみて、主人が気に入ったからです。

SHOEIさんの見学会には、ずっと前にも参加したことはあったんですが多分、年々良くなったんでしょうね、結構じっくり選んだ中でも「生活しやすそうで、且つ、オシャレな家」という点でポイントが高かったように思います。設計プランを作る時には、いくつかお願いをしました。

私たちの想いにきめ細やかに応えてくれた設計さんに感謝。

まず犬との生活を前提とすること。もう長いこと犬と一緒に暮らしてましたので、新築するにしても犬なしの生活は考えられませんでした。その想いは設計担当の方に、上手く伝わって階段下に便利な犬専用の居住コーナーを作って頂きました。犬たちも居やすそうなスペースです。そして床は白いタイル。
よくキレイにしてるねって言われますが、犬がいるからか掃除は日課なので、掃除しやすいのは良かったです。

それと中二階を希望しました。当時まだ小さかった子供たちが中二階で、遊んでいる様子をキッチンから見られたのは安心できました。いまもエレクトーンがおいてあって、次女のお気に入りにスペースとなっています。中二階をつくったことで容量の大きい収納ができたのは良かったです。主人の数百冊のマンガライブラリーもそこに収まっています。実際に工事がはじまって時々現場を見に行くと、素人ながらに断熱工事が雑にやってるように見えるときがありました。

予想を上回る高断熱にびっくり。正栄はデザインだけじゃなかった。

しかし、同じ地域に住んでいて、SHOEIさんで建てられた人が「SHOEIの断熱はしっかりしてる」とおっしゃったので「じゃあ大丈夫か」と思ってましたら、今、この家は二階も合わせて家全体をファンヒーター1台で賄えてしまえています。吹き抜けがあるので空気が回りやすいのもあると思いますが、家一軒を1台で大丈夫というのは驚きました。

キッチンは備え付けの棚をつけてもらったんですが収納力が抜群。

食器を集める趣味が楽しいです♪リビングの音響は主人の担当だったので、詳しいことはわかりませんが設計担当さんと大いに盛り上がってただけに四角いリビングが効果的に立体的な音を再現しています。ほかにも客間の作りだとかポイントを挙げればきりがありませんが、現在、家族全員が家にいる時間を愉しんでいるのを見るとSHOEIさんで正解だったなと思います(笑)

  • Official Accounts
  • ウエストヒルズ販売見学会 特別価格分譲
  • 来場予約
  • 電話でのお問い合せ