お問い合わせ イベント一覧 資料請求

BLOG

2020.05.12スタッフ紹介

スタッフ紹介 【設計室 山崎浩司】

こんにちは、SHOEIの家です!

今月もSHOEIの家の個性豊かなスタッフにインタビュー!
今回は、設計室長の山崎浩司(やまざき こうじ)をご紹介します!

Q:まずは自己紹介からお願いします!
2013年に入社し、設計室長として設計室業務管理やデザイン管理を担当しています。
父の仕事が造船業だったこともあり、幼い頃から「モノづくりの仕事」に興味を持っていました。
デザイン・建築設計の仕事に就き、東京で大型商業施設の意匠設計を行っていましたが、6年前に富山に戻り、正栄産業に入社しました。
休日は、子どもが所属しているサッカーチームの練習を見に行くのが好きです。

Q:なぜ、正栄産業を選んだのですか?
友人から推薦されたことと、多角経営に魅力を感じたからですね。
実際に入社していいなと感じているのは、社員全員が常に向上心をもっていることです。
どんな小さなことも全社で改善し続け、成長している会社だと感じています。

Q:これまでで最も嬉しかったエピソードは?
やはり、自分が新築設計・デザインを手がけたオーナーさまからのお言葉ですね。
中でも、お引き渡し後に「毎日のように自分の家がカッコいいと感じています!」と言っていただいたことが一番印象に残っています。

Q:仕事のポリシーとは?
お客さまに感動していだだける「モノづくり」をすることです。
これまで、デザイン・建築業界に長く関わってきて、ずっと変わらずにいつも意識しているテーマです。

Q:最後にみなさんにメッセージをお願いします!
SHOEIの家は、お客さまと一緒に「理想の家づくり」を通して「ライフスタイル」を作るお手伝いもしております。
富山で建てる「高性能+デザイン住宅」なら、私たち「SHOEIの家」にお任せください!

関連記事

^
Official Accounts

© 正栄産業 SHOEIの家, All Rights Reserved.