MENU

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家 【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家
【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

SE構法で建てる
資産価値の高い家

重量木骨の家とは、重量木骨の家プレミアムパートナーが耐震構法SE構法を利用して建築する資産価値の高い家の総称。
地震の多い日本で、住む人の安心と安全、地震に負けない強さと木造の美しさの両立を叶えます。

これからの住まいの
あり方

家づくりを検討される方の多くがまず考えていることは、
部屋や収納の広さ、間取りの使いやすさ、キッチンの使い勝手などの機能性、
外装や内装の好み、好きな素材といった意匠性。
しかし本来、住まいに求められる性能は、意匠性・機能性の前に「安全性」や「快適性」
そして長く住むために必要な可変性です。
大切なご家族が、毎日を安心して心地よく暮らせる住まいの本質をしっかり検討してください。
すでに耐震性能・省エネルギー性能・劣化対策・維持管理・可変性には
明確な基準が設定され、一定の基準を満たした「認定長期優良住宅」「認定低炭素住宅」など、
資産価値が持続する住まいの普及が、国の施策により急速に進んでいます。

住まいの本質

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家 【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家
【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

国が認めた
耐震構法 SE構法

SE構法とは、地震国日本を安全・安心に暮らしていくために開発された耐震構法です。
柱と梁を剛接合することで揺るぎない強度の骨組みを生み出し、建物を支える構造を「ラーメン構造」といいますが、SE構法は木造住宅にラーメン構造を取り入れ、安全に利用できるようにした構法です。耐震性と設計の自由度が極めて高いSE構法を使えば、高い安全性を確保したまま、柱や間仕切り壁の少ない、開放的な空間を実現することが出来ます。強靭な骨組みと自由に編集できる空間は、現在から将来へとわたり満足が続いていく家づくりの基本です。

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

構造用集成材という
選ばれた素材

構造計算をするには、材料の強度がはっきりしていることが重要です。1 枚 1 枚の板の強度を専用マシンでしっかりと確認していきます。 1 本 1 本の強度を確かめ、選別し、欠点のある箇所は取り除き、効率よく貼り合せていくので、強度が均一な材料がつくれます。木をしっかりと乾燥させているため、反りや狂いといった、将来的な変形が少ないのも特徴です。

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

SE金物が
接合部を変えた

SE構法は、大きな揺れに対して接合部が破壊されない技術を追求。独自開発のSE金物で柱と梁とを接合し、断面欠損の少ない、耐震性能に優れた構造を実現しています。阪神淡路大震災の経験から、土台から柱が抜けないように柱と基礎とをSE金物で強固に接合する方法を考案しました。地震など、横からの力による引き抜き現象に対して圧倒的に強い性能を持つ柱を実現させています。

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

構造計算が
木造住宅を変えた

SE構法の建物は全て、構造設計のプロが構造計算をしています。実験等で検証したデータを元に、立体解析構造計算プログラムを用いて、安全性を検証しています。SE構法で行なう構造計算では、建物に加わる荷重(鉛直荷重・風荷重・地震荷重)を算出し、建物の変形(層間変形角)・建物のねじれ(偏心率)・各階の固さのバランス(剛性率)をチェック、さらに構造部材の安全性の検討を行います。その上で、大規模地震時の建物の安全性の検討や、建物と一体で解析できる基礎計算など、高度で詳細な構造解析までも行います。

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

長期優良住宅

「長期優良住宅」は国が推進する良い家の新基準です。認定された長期優良住宅は性能が高いだけでなく、税金や住宅ローン等で優遇がうけられるというメリットもあります。また、ライフスタイルの変化に応じて間取りを変化させるのが、スケルトン&インフィルの考え方です。躯体や基礎、外壁などの構造部分(スケルトン)と、内装や設備、仕切り壁など(インフィル)を分け、リフォームによって間取りを大きく変えていくことができます。資産価値の向上にも繋がる、SE構法の「性能」の1つです。

OTHER
PLAN

event

近日開催のイベント