MENU

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家 【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

News

新着情報

  • 住まいのノウハウ
【SHOEI TV】設計士から学ぶ「使いやすい収納」とは?

こんにちは、SHOEIの家です!

 

 

SHOEIの家が開設している、YouTubeチャンネル「SHOEI TV」をご存知でしょうか?

こちらでは、SHOEIの家の設計士が、家づくりのヒントになるお役立ち情報を発信しています!

今日は、その中の「使いやすい収納」についての動画から、簡単にポイントをまとめてみたいと思います。

 

 

【使いやすい収納とは?】

収納を計画する時のコツは、「適切な場所」と「適正量」です。

 

●適切な場所

「収納はたくさんほしいです」というお客さまも多いですが、ただ数が多いとよいのか?というとそうではありません。

適材適所に配置しないと、結局は使わない収納になってしまいます。

人によって暮らしのスタイルは異なるので、どのような暮らし方をしたいかについて設計士としっかりと対話し、ライフスタイルに合った収納場所をプランニングしていくとよいでしょう。

 

●適正量

収納の一般的な適正量は、家全体の約12%と言われています。

15%の収納量を計画すれば、よりゆとりを持って収納を作ることができます。

一度、間取りプランを見ながらご自身で収納量を計算し、適正量を確認してみるのもおすすめです。

 

YouTube動画では、「使いやすい収納」について、さらにわかりやすくご説明していますのでぜひご覧ください!

そして「SHOEI TV」のチャンネル登録もお忘れなく♪

 

◆YouTube【SHOEI TV】

https://www.youtube.com/channel/UCNeH19xzI_M1PQZnILxKzyg

OTHER NEWSその他の記事

event

近日開催のイベント