MENU

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家 【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

News

新着情報

  • 施工事例
【北欧の暮らしをイメージしたゆとりある住まい】 ~高岡市T様邸

こんにちは、SHOEIの家です!

今日は、SHOEIの家が建築させていただいた新築住宅T様邸をご紹介します。

今回ご紹介するお住まいのテーマは、北欧。
北欧の暮らしをイメージし、落ち着きと温かみのある雰囲気を纏った住空間をお造りしました。
白を基調に、明るく柔らかな色の木の床や家具を用いた内装は、北欧ナチュラルな木の温かみが感じられますね。

LDKは、ご要望のピットリビング(ダウンフロア)や広く開放的な吹き抜けで、緩やかに空間を仕切りながら、どこにいても家族の存在を感じられる間取りに。
吹き抜けといえば、“リビング上に造る”イメージをお持ちの方が多いと思いますが、こんな造り方もできるんです。
座って過ごすリビングより、立ったり座ったりするダイニングの上部に吹き抜けを造ると、より空間の開放感を感じることができます。

吹き抜けの2階スペースには、家族で使えるワークスペースをお造りました。
高窓やスリット窓から、自然光も十分に取り込んだ明るい空間です。
仕事の作業スペースに、学習スペースにと、幅広く使えます。

キッチン前には、シックな雰囲気が落ち着く「趣味室」をご用意しました。
ご夫婦の趣味の読書や、奥さまの趣味である“ものづくり”、そして音楽や映画を楽しめる空間になっています。
入り口に大きな収納も造作し、お気に入りの本や雑誌、ものづくり用の小物、CD・DVDもたくさんしまっておけるように。
おしゃれに飾って、空間をステキにコーディネートするのも楽しいですね♪

趣味室内には、リビングや吹き抜け階段が見える小窓も設置。
「仕事や家事をしている時も、お子さまが勉強している時も、趣味を楽しんでいる時も、家全体の空気や家族の存在を感じながら過ごせるように…」。
そんな想いを込めて、ピットリビング、吹き抜け、開放感のあるワンルームLDKと、LDKの間取りや設計を工夫し、空間が緩やかにつながっているイメージに仕上げました。

そして、玄関横には、シューズクロークと家族で使える大きなファミリークロークをお造りしました。
お部屋をあちこち行かなくてもいいスムーズな動線を計画し、帰ってきたらファミリークロークで着替えて、そのままリビングへ。
家族が自然とリビングに集まって、みんなでくつろぐ団欒の時間が増えそうですね。

温もりのある空間で家族とゆっくりおうち時間を楽しむ、そんな北欧のようなゆとりのある暮らしを重ねていっていただきたいです。

◆T様邸の建築事例は、こちらでもご覧いただけます。
https://sho-ei.net/works/detail.php?id=2581

OTHER NEWSその他の記事

event

近日開催のイベント