MENU

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家 【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

News

新着情報

  • SHOEI TV
【SHOEI TV】住宅模型を作る意味

こんにちは、SHOEIの家です!

 

※音が出ますので、音量にご注意ください。

 

家づくりの打ち合わせは、間取り図やイメージパースを見ながら話し合いをするものと思っていらっしゃる方は多いと思います。

もちろんその通りなのですが、SHOEIの家では「住宅模型」をお造りして、間取り図などと合わせてご提案やご説明をさせていただいています

 

日頃から住宅設計に携わっている私たちなら、平面図から立体図をイメージすることはそれほど難しくありませんが、みなさんはどうでしょうか?

住宅模型を使えば、建物の形やイメージを直感的に捉えることができ、完成イメージをより想像しやすいですよね。

 

模型は、建築学生なら誰しも制作する普遍的なツールです。

多くの人と情報共有する場合、図面のみで説明するよりも、立体模型を見る方が格段に伝わりやすいです。

お客さまもより具体的に理想図を描くことができますし、私たちスタッフとのイメージの共有もしやすくなり、打ち合わせもスムーズに進めることができます。

 

 

ちなみに、SHOEIの家でお造りしているのは、1/75白模型

冒頭の動画はその制作風景になります。

 

初めて住宅模型を見たお客さまからは、

「こんなのまでしてもらえるんですね!」

「わ~、すごい!」

と、とても好評をいただいています。

それに、住宅模型だったものが実際の家となった時の喜びも、

小さいながら得ることができるのではないでしょうか。

 

契約後、お造りした住宅模型はお客さまにお渡ししています。

入居後に「お家に飾っている」という話を聞くと、ちょっと嬉しくなります。

 

 

模型制作動画は他にもございます!

動画が良かったら、チャンネル登録・高評価よろしくお願いします♪

 

■SHOEI TV

OTHER NEWSその他の記事

event

近日開催のイベント