MENU

【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家 【公式】富山のデザイン注文住宅 | SHOEIの家

News

新着情報

  • 住まいのノウハウ
リフォームか、建て替えか?どちらを選ぶ?

こんにちは、SHOEIの家です!

 

「今住んでいる家が古くなってきたから、新しくしたい。」
そう考えている方の中には、リフォームか?建て替えか?どちらを選ぼうか悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「建て替えだとお金がかかりそう…」
「今の生活スタイルだと、リフォームより建て替えがいいのかなぁ?」
など、いろいろ考えていると、どちらが自分たちに合っているのか判断が難しいですよね。
そこで、どんな方にリフォーム、または建て替えがおすすめなのかを考えてみたいと思います。

まず始めに、リフォームか建て替えかで迷った場合は、一度家づくりの原点に立ち返って「どんな暮らし方を望んでいるか?」を考えてみましょう。
・収納スペースを作りたい
・キッチンの使い勝手を良くして楽しくお料理したい
・結露や寒さの問題を解消させたい
など、なぜリフォームまたは建て替えをするのか?それによって何を求めているのか?を具体的にすることが大切です。
それをご家族で話し合った上で、より自分たちに合った方法を選びましょう。

◆リフォームを選ぶ
リフォームの良いところは、工事範囲を選択できる点です。
範囲によっては、住みながら工事をすることができるので、お引越しや仮住まいをする必要がありません。
工事期間も建て替えに比べて短くすみます。

【おすすめのタイプ】
今の生活スタイルでも間取りに不満や問題がなく、設備を新しくしたい方
家全体ではなく、部分的に新しく変えたい方

◆建て替えを選ぶ
間取りや性能を上げる工事はリフォームでも可能ですが、やはり限界があります。
建て替えであれば間取りや工事の自由度も高く、暮らしやすさを追求することができるため、長期的に見るとリフォームより大きな分があります。
ただ、その分工事期間やコスト面は、それなりにかかってしまいます。

【おすすめのタイプ】
間取りを変えてライフスタイルを変えたい方
ライフスタイルに合わせた住空間を造りたい方
おうち全体の性能を上げたい方

それぞれのメリット・デメリットを挙げてみましたが、今のお住まいの家の状態によっては、自分たちだけでは決められない場合もあります。
さらに、今後の暮らし方、ご予算なども含めて総合的に判断して決めることが良いと思いますので、お気軽に相談ください。

OTHER NEWSその他の記事

event

近日開催のイベント